オシャレな美容室に通いたい!

美容室へ行くならば、おしゃれで腕の良い美容室の常連になりたいですよね。 - オシャレな美容室に通いたい!

オシャレな美容室に通いたい!

hgkyuf
どうせ行くならば、おしゃれな美容室や美容院に行きたいと考える方は多いです。
美容師は腕ももちろんですが、センスも大切です。
お店の雰囲気が良ければセンスの良いオーナーであることが多いです。

なぜセンスが重要なのか

お店の内装なんてどうでも良いとお考えの方、ちょっと待ってください。
美容師は美的なセンスが問われる仕事です。
お客さんのぼんやりとしたイメージをきちんと具体化させるにはセンスが必要です。
お店の内装はオーナーのセンスの見せどころの一つです。
そこに手を抜くような方やセンスのない方は髪型に対してのセンスも怪しいです。
おしゃれセンスは天性のものと思う方も多いですが、それだけでは決まりません。
勉強をしたり知識として知っていたりすることも重要です。
優れた方は例えベテランであろうとも勉強を怠りません。
常に流行や最新のファッションを研究しています。
そうしないと服に合う髪型がわからないからです。
お店の内装にも同じことが言えます。
内装が良くないお店はオーナーのセンスが良くない可能性があり、少しでも髪に気を使っている方ならば避けた方が良いでしょう。

綺麗なことは当たり前

お店を選ぶ前に、まず店内が汚いところは論外だと知っておきましょう。
美容院では、髪を切るだけではなく髪を染める薬品を使うことが多々あります。
そうした場合、衛生面は非常に大切です。
多くの美容院が綺麗なのはそうした衛生面を考えてのことです。
プロの方は掃除にも手を抜きません。
いつ行ってもお店は綺麗にされています。
お客さんのいない合間に一日に何度も掃除をすると言うこともあります。
汚いお店は意識が低く、プロと呼ぶのは他のきちんとした方に失礼になるでしょう。

まずは看板を見てみましょう

入ったことのないお店に初めて行くとき、どういったところを見て決めれば良いのでしょうか?
まずは外見をチェックしてみましょう。
入口はお店の顔です。
多くの美容院ではカットの値段が看板などに書いてあります。
この看板やポスターを見てみましょう。
これ一つとってもセンスのあるなしがわかってしまいます。
字の綺麗さ、読みやすさはもちろんのこと、文字の大きさやフォント、配置などセンスの見えるところはたくさんあります。
近年では外から見えるガラス張りのお店も増えているので、まずはお店の外観や外から見える店内の様子を確認してみましょう。

おしゃれな人が集まる街にはおしゃれなお店が多い

おしゃれな街にはおしゃれなお店がたくさんあります。
類は友を呼ぶとはよく言ったもので、おしゃれな街並みにセンスのないお店は合いません。
銀座や代官山、池袋などは街並みもおしゃれで、集まる人のセンスも良いので、お店も自然とおしゃれなものが多くなります。
どこのお店に行こうか、迷ったらまずは街がおしゃれかどうかで決めても良いでしょう。
ただし、同じ街の中にもおしゃれスポットとそうではない場所があるので、ネットなどで調べてから行きましょう。

コンセプトがある

なんだかよくわからないものがごちゃごちゃ置いてある。
とてもおしゃれとは程遠いですね。
おしゃれなお店は大抵コンセプトがあります。
バリ風なのか、ヨーロピアンなのか、はたまたウッディなのか。
こうしたコンセプトのしっかりしたお店がおしゃれなお店と言えます。
あなたがおしゃれだと思うお店を選ぶとあなたとフィーリングの合う美容師さんに出会える可能性が高くなります。
腕が良いことも美容師さん選びには大事ですが、フィーリングが合うことはもっと大事です。
あなたのイメージを具現化してくれる美容師さんを見つけましょう。

新着情報

◆2016/09/13
オシャレな美容室に通いたい!の情報を更新しました。
◆2016/09/13
サイトマップの情報を更新しました。
◆2016/08/08
深呼吸には凄い効果があったを新規投稿しました。
◆2016/08/07
冷やしシャンプーを美容室でも行うお店が増えてきていますを新規投稿しました。
◆2016/08/06
デカフェをご存知ですかを新規投稿しました。